夢なんかさっさと叶えてしまえばいい。だから僕には夢がない

タイトルは家入一真氏の言葉。
「やりたいことがあるなら今やってることを辞めてすぐにやればいい。欲しい物があるなら今すぐ借金して買えばいい。夢なんて追わずに今すぐ叶えればいいじゃない。だから僕には夢がない。」

こんなようなことを語っていた家入氏。
家入氏はレンタルサーバー「ロリポップ!」や「ムームードメイン」などのサービスを提供している株式会社paperboy&co.の創業者。現在は会社から第一線を退き様々なことをやっている自由人。

少し前ならば「夢があるのは美学」としていたけど、よくよく考えてみたら家入氏が言うように夢なんてさっさと叶えてしまえばいい。
でももしすぐに叶う夢ではない場合、その夢を心の底から望み、実際に日々の行動に移している人。そんな人だけが本当に夢を叶える資格があるのだと思った。

例えばある2人の中学生の夢が同じ「サッカー選手になってW杯に出たい!」と思ってもすぐに実現はできない。
1人の中学生はサッカー部に所属していてそこそこ上手いが部活の練習だけやりあとは他の遊びをする。
もう1人の中学生は同じくサッカー部に所属し練習は誰よりもまじめにやり、それ以外の時間でも「サッカー選手になってW杯にでるにはどうすればいいのか?」を考え、行動に移す。後者の中学生には夢を語る資格があるのだと思う。

もちろん実際には夢を語るのに資格なんていらない。
でもやはり夢を実現する人っていうのはやはり実現するべくして実現してると思う。

俺はまだまだ夢を語る資格すらない。もっともっと考えて考えて考えて行動せねばいけないと思う。

About

西アフリカ、セネガルの首都ダカール在住の原田です。 現在、セネガルで日本食堂「和心」開業に向け奮闘しています。 セネガルでの出来事をどんどん発信していきます。 日本食堂「和心」 アフリカホームステイ代表

View all posts by