セネガル到着!アフリカホームステイサイトを開設

セネガルに到着しました。

空港を出るとムワっと暑いのを想像していたのですが、意外と涼しく半袖では少し肌寒いくらいです。
まぁでもやはり、昼間はとても暑いですが。。。

心配していたネット環境も確保でき、一段落着いた所で、昨日は日本大使館にいってきました。

日本大使館には当たり前ですが、日本人の方がいらっしゃり、色々とお話を伺わせていただきました。
今現在セネガル在住の日本人は約220人おり、そのほとんどがセネガルに常駐している日本企業三菱重工、三菱商事、小松の3社の社員の方とJICAの方だそうです。
是非その方達にもお話を伺えるようにと大使館の方にはお願いしておきました。

さて、今後セネガルで何をやろうかといういことで、まずはホームステイのサイトを立ち上げました。こちら→アフリカホームステイ
ホームステイのサイトを立ち上げようと思ったキッカケは、自分自身の経験にあります。

当時も以前からアフリカに行きたいと思ってはいたものの、「アフリカはなんか怖い・・。」というイメージがあり、なかなか行くことに踏ん切りがつきませんでした。
しかし、たまたまセネガル人の友人宅にホームステイさせてもらえることになり1ヶ月間、セネガルの家庭での生活をしました。
その時は「今行かないと一生アフリカに行くことはない!」なんてちょっと大袈裟なことを思ってましたが、この時やっとアフリカに行くことに踏ん切りがつきました。

セネガル到着後は、セネガル人の気さくさや治安の良さなどにビックリ。あの不安な気持ちは何だったのか・・・。と思った程です。
また、日本ではあまり知られていませんが、欧米ではセネガルは観光地としても人気があるようです。セネガルにいた1ヶ月間で多くの欧米人旅行者を見かけました。

また、お世話になったセネガル家庭では、言葉は全く通じないものの、歌や、踊りやジェスチャーなどでコミュニケーション取るという経験をしました。
ちなみに私は歌も踊りも日本では全く心得がないですが、適当にやっているとみんな喜んで、一緒に踊りだしてきます。
それが楽しくて、日本に帰ったらダンスでもやってみるか!と思った程です。
(結局は帰国後はダンスは一切やりませんでしたが(笑))

そんなセネガルでの1ヶ月はとても貴重な経験になり、これは是非他の日本人の方にも紹介したい!と思ったのがキッカケで、アフリカのホームステイを立ち上げました。
是非、サイトご覧になってみてください。

これからはどんどんセネガルでの生活についてブログを更新していこうかと思います。
やっとこのブログもアフリカらしくなってきました!(笑)

About

西アフリカ、セネガルの首都ダカール在住の原田です。 現在、セネガルで日本食堂「和心」開業に向け奮闘しています。 セネガルでの出来事をどんどん発信していきます。 日本食堂「和心」 アフリカホームステイ代表

View all posts by