アフリカで見つけた昔ながらのジュース

全部が全部ではないですが、セネガルでは時々懐かしいジュース缶を目にします。昔は日本も全部このような缶でしたね。この空け口が取れるやつのことです。
まだまだこの缶があるとはさすがアフリカ。(もしかして日本にもまだどこかにあったりするのかな?)

当時子どもだった私が今式の缶に変わった時、「なんで最近ジュースの缶変わったのかな?」と子どもながらに感じたことを思い出しました。
そう考えると、この缶を手にするのは恐らく20年振り。

「時が経つのは早いな〜。」と物思いにふけっていました。しかし実際に飲んでみると、飲みにくい(笑)
うっかりすると口を切ってしまいそうだし、勢い良くジュースが口に入ってきません。


これのを捨てるのも手間だし。↑↑↑↑↑

今ある最新の空き缶はすごい発明だったんだと実感しました。
やっぱりセネガルの街中を歩いていると新しい発見が沢山ありますね。
セネガルでなにか発明できないかな〜!

って、本当にどうでもいい内容ですみません(笑)

About

セネガル日本人宿・食堂「和心」の原田です。 セネガルの首都ダカールで日本食料理屋とゲストハウスを経営しています。 アフリカの地で一緒に働くインターン生も募集中!

View all posts by

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください