セネガルで絶対に食べるべき国民料理3品をご紹介

セネガル料理は本当に美味しいです。
お米がベースな料理がほとんどで、どれも日本人好みの味です。

セネガル料理はどれも美味しいですが、僕がお勧めな「絶対に食べるべきセネガル料理3選」をご紹介します。

セネガルでは基本、昼食が一番豪華な食事が出るので、下記3品もお昼時13時〜15時頃を狙って食べに行くようにしましょう。
ちなみに地元レストランであれば最安で500CFA〜1,000CFA(100円〜200円)で食べることができます。

チェブジェン

チェブジェン セネガル

セネガルの国民料理「チェブジェン」。
チェブ=米、ジェン=新鮮な魚という意味で魚と野菜の炊き込みご飯です。

大体どこのお店に行ってもチェブジェンは置いてあります。

セネガル料理全般的に言えることですが、チェブジェンも日本人好みの味です。
若干油っぽいので食べ過ぎ注意ですが、セネガルに来られる際には一度は食べておきたい料理です。

トマトベースの赤チェブジェンと、ノーマルな白チェブジェンがあるので、食べ比べてみてください。

ヤーサ

ヤッサ セネガル

白米に玉ねぎソースが掛かった「ヤーサ」。
ヤーサジェン=魚のヤーサとヤーサギナール=鶏のヤーサがあります。

特に美味しいのは魚・鶏を炭火で焼いた「ヤーサ」。
これはもう最高です。

ヤーサは作り方も他のセネガル料理に比べるとそれ程難しくないので、セネガルで習得して日本で作ってみてもいいと思います。

マーフェ

マーフェ セネガル

ピーナッツ風味のソースを白米にかけて食べる「マーフェ」。
一見はカレーライスに見えます。

マーフェと一緒に何時間も煮込んだ羊肉は柔らかくて最高に美味しいです。
ここでご紹介する3品の中で最もボリュームがあり、お腹一杯になります。

番外編「和心のお弁当」

和心のお弁当もセネガルでしか食べられない料理です(笑)
セネガルの食材を使って作る日本食を是非お楽しみください!

まとめ

ここでは3品(4品)しか紹介していませんが、他にも美味しいセネガル料理は沢山あります。
ご飯物の他にもクスクスを使った料理やパスタ料理もあります。

また、朝ご飯にはフランスパンにセネガル風お惣菜を挟んだ物が美味しいです。
セネガルに来られる際には、色んな料理を試されてみてください!

About

西アフリカ、セネガルの首都ダカール在住の原田です。 現在、セネガルで日本食堂「和心」開業に向け奮闘しています。 セネガルでの出来事をどんどん発信していきます。 日本食堂「和心」 アフリカホームステイ代表

View all posts by