【西アフリカ初】100円均一ショップがダカールで開業

2015年11月に日本の100円均一の商品を扱う小売店「Seynoya」がダカールにオープンしました。
創業者は20代後半の野口さんという方です。

セネガルで100均商品が手に入るって本当に衝撃です!

開業日には野口さんにお店に招待していただき、和心スタッフ全員で伺わせていただきました。
お店に入ると、ものすごい人・人・人!!!

沢山のセネガル人が日本の100均商品を吟味している姿を見るのが少し面白かったです。
僕らも久しぶりの100均の商品に興奮し10点以上も購入してしまいました。

どんな商品を置いているの?

Seynoyaが主に置いていいる商品はダイソーやセリアなどの100円均一の商品です。
そのほとんどの商品を1,100CFA(約220円)で販売しています。

セネガル 小売

同価格帯だと、中国人がやっているお店が何店舗かありますが、商品の質はSeynoyaにある日本の100均商品の方が断然上。
「そりゃ、セネガル人のお客さんも沢山来るよな〜」って思います。

ちなみにセネガル人も「日本製は良い物である」ということはよく知っています。
「でも日本製の物は少ないよね」とも思っているようです。

なのでこれからは更にお店が発展していくのでしょう!

また、今後は100円均一以外の商品も取り扱う予定だそうです。
具体的には食品や家電、民芸品なども検討中なのだとか。

そうなってくるとまた楽しみですね!

日本企業のテスト販売の場へ

日本企業のテスト販売の受け入れも始められるようです。
アフリカで自社の商品をテスト販売されたい方は絶好の場だと思います。

セネガルではまだまだネット販売の需要は多くはありません。
消費のほとんどはリアルな実店舗で行われています。

ダカール 100均

現在日本人の方で、アフリカのネットショップに商品を掲載されている方もいらっしゃりますが、やはりアフリカに進出されるのであれば、実店舗での販売を検討するべきだと思います。

Seynoyaでは低価格でのテスト販売が可能とのことなので、短期間でもこれを機会に検討してみてはいかがでしょうか。

ダカールは人口が約300万人います。
その彼らの反応が伺える機会は中々ないと思うので、是非。

テスト販売に関するお問い合わせはこちら⇒seynoyaお問い合わせ

まとめ

僕も既に2回お店に行かせてもらいましたが、セネガルで100均商品が買えるって本当に衝撃です。
というか、西アフリカに日本の100均商品が置いてあって、しかも日本人が経営者で店頭にも立ってるってすごい。

西アフリカも少しずつ日本と距離が狭まってきたのかな〜なんて思います。
また、セネガル在住の方や長期旅行者の方は一度お店を見に行くと面白いと思います。

お店の詳細はこちら⇒seynoyaお問い合わせ

About

西アフリカ、セネガルの首都ダカール在住の原田です。 現在、セネガルで日本食堂「和心」開業に向け奮闘しています。 セネガルでの出来事をどんどん発信していきます。 日本食堂「和心」 アフリカホームステイ代表

View all posts by