海外に来て初めてわかる「日本の素晴らしさ」

世界には200国以上あってその国々にそれぞれ素晴らしいところがあると思います。

外国にいると見えにくいですが、日本にも良いところは沢山あります。日本人目線の贔屓目かもしれませんが、それは他の国と比べると特に多いと思います。

また、特にアジアの国の人達に多いのが、日本をお手本の様に思ってる人がいるということです。
特に彼らは戦後の日本の復興に驚き、今でも尊敬しているとすら言っている人達がいます。

それを聞くと、自分を含め若い世代は何もしてはいませんが、戦後の日本を支えた人達、日本国民を誇りに思います。

また、日本特有の「奥ゆかしさ」は海外ではなかなかお目にかかれません。
これは江戸時代、更にはもっと昔からあった日本の風習なのでしょうが、海外でこういった文化がある国は皆無だと僕は思います。

外国の人は日本人はシャイだと言っているようですが、そのことすら誇りに思うべきだと僕は思います。

今、世界が変わろうとしています。日本もこれからどんどん変わっていくでしょう。
ですが、日本人として変わってはいけない部分があるのではないかと思ったりもします。

そういう部分を残しつつ、日本人として世界に何か出来たらと想ったりするものです。

About

西アフリカ、セネガルの首都ダカール在住の原田です。 現在、セネガルで日本食堂「和心」開業に向け奮闘しています。 セネガルでの出来事をどんどん発信していきます。 日本食堂「和心」 アフリカホームステイ代表

View all posts by