日本で「海外」というキーワードが高まってきている理由

以前からよく使われるキーワード「海外」。しかしここ最近、「海外」というキーワードの注目度は年々高まってきているように思います。
海外のTV番組が増えてきていることからもそのことがうかがえます。
この「海外」の注目度、今後も更に加速していくでしょう。

なぜここまで「海外」というキーワードがこれほどまでに注目されているのか。
日本の衰退もその一つでしょう。

日本は世界でも稀に見る経済的に恵まれた国で、犯罪も少なく、住みやすい国と言われています。
しかし近年、人口減少、少子高齢社会、終身雇用制の崩壊、年金問題、GDPが中国に抜かれ3位なる。など、日本衰退と思われるような出来事が起こっています。

今後は年金も払われるかわからないし、いっそ海外に出た方がいいのではないか?
実際そのような考えで海外に行った方々もたくさんいらっしゃいます。

しかし、そのような方は少数で、大多数の人達は「海外?なんか面白そう。」というなんとなくな思いから興味を持つ方がほとんどではないでしょうか。

前述のようにテレビでも海外の番組が多くなり、また、facebookやtwitterなどで友人が海外にいるのを見て楽しそうで興味を持つ。
情報が情報を生み、「海外」というキーワードの注目度が高まってきているのです。

この流れはこれから加速してくでしょう。
10年後、20年後の世界がどうなっていくのか楽しみです。

今後世界で活躍する日本人が増えるだけでなく、日本国内も復調していく時代が到来することを期待します。

About

西アフリカ、セネガルの首都ダカール在住の原田です。 現在、セネガルで日本食堂「和心」開業に向け奮闘しています。 セネガルでの出来事をどんどん発信していきます。 日本食堂「和心」 アフリカホームステイ代表

View all posts by