【セネガルレストラン開業記録VOL.16】弁当配達中に妻と連絡が付かずにトラブル発生!?

セネガル弁当 開業日誌

日本食堂「和心」近況報告(2015年6月29日~7月7日)

早くも7月!
僕がセネガルに来て5ヶ月が経ちました。

始めは何もやることがありませんでしたが、何とかお弁当の注文も入るようになり、
やっとセネガルで仕事をしていると感じられるようになりました。

今週はトラブルもあったり嬉しいこともあったり。。。
それでは、今週の近況報告です!

6/29(月)

今日は当日注文メニューの親子丼のオーダーが10個。
始めは3つだったのだがあれよあれよと10個も入ってくれた。
事前に買っておいた食材が全て丁度に終わるという奇跡(笑)

配達後は妻と息子の長期ビザの確認へ。
役所に行くと「まだ出来ていない!金曜日にまた来い!」と言われる。
まぁ予想通りだ。

その後は日本大使館に書類を申請しに行ったり、買い出しをしたりして帰宅。

今後のお弁当についてスタッフ全員でミーティング。
主なお題は3つ。

1.グランドメニューの強化(月替りメニューやハンバーグ弁当)
2.平日の当日注文可能へ(日替わりで当日注文可能な丼メニューを出す)
3.サイドメニューのバリエーション強化

上記3つだ。

1.については現在の「豚の生姜焼き弁当」のように今後も月替りメニューを毎月出していく方針。
頃合いを見てハンバーグ弁当を投入。
現段階で一番人気のないコロッケ弁当と交換予定。

2.については、現在は月曜日のみ当日注文可能となっているが、平日は前日当日注文可能は丼メニューを日替わりで提案。
候補は親子丼、テリヤキ丼、カツ丼等。
7月初旬の開始を目指す。

3.はとにかく試作を作りまくろうとのこと。
早速明日、鯵のムニエルやパクチーを使ったサラダなどを試作予定。

お弁当が始まって1ヶ月半だが、毎週注文していただいている方達からしたらそろそろ新しいメニューが欲しいはず。
色々とこちらから提案できたらと思う。

明日は注文が入らなかったので、朝から試作を作る予定だ。

6/30(火)

朝食後、買い出しへ。
試作で使う、鯵や野菜を購入。

今日試作で作ったのは下記の5点。
・鯵のムニエル
・白身魚のスイートチリソース丼
・マリネエビとパクチーの人参サラダ
・スパイシー人参サラダ
・人参とツナのマスタード炒め

この中で、鯵のムニエルと、白身魚のスイートチリソース丼は早速メニューに追加が決定。
残りはもう少し試作が必要だ。
サラダに関してはナッツなどを入れても美味しいのでは?ということになった。

その後知り合いに紹介してもらった物件を見に行くことに。
場所は申し分なく、かなり広い。

・・・なのだが、海の家のバーのようなレストラン(笑)
和心のコンセプトとは少し合わなさそうだが今後もしかしたらこういったレストランもやるかもと明日大家さんと話をすることになった。

その後は近くのイギリス大使館やスペイン大使館へお弁当のビラ配りへ。
すると、3ヶ月前に新しく出来たという寿司レストランを発見!

メニューを見せてもらうと、それ程高くはない。
それにメニューを見る限りでは美味しそうだ。
寿司だけではなく焼き鳥やからあげもある。

メニューだけで言ったら和心に似ている部分があった。
ただ和心ではもう少し安く提供する予定だし、調理が日本人という所で勝負できればと思う。

明日のお弁当の注文が入ったので買い出しをして帰宅。
明日はKOICAと韓国大使館から注文。

この2つの韓国の機関は本当に毎週注文をしてくれる。
韓国大使館の女性の方に関しては3日連続で頼んでくれたことがある程だ。
彼らをがっかりさせないためにも美味しいお弁当を作り続けたいと思う。

今日の夕食は、チャーハンパーティー。
みんなで一回ずつチャーハンを作ることに。
みんなそれぞれ作ったのだが、僕としては妻のチャーハンが一番美味しかったかな~。

その後明日の仕込みを2時間程。
かなり順調に進み、明日も美味しいお弁当が作れそうだ。

7/1(水)

今日はお弁当の注文が5個。
KOICAから生姜焼き弁当が4つ入った。

韓国料理のサムキョプサルに近いのでは(?)と思っていたので反応が楽しみ。
というか、KOICAさんは相変わらず毎週のように注文してくれる。

配達後は、物件探しへ。
なんだが、今日の不動産屋が物件を見に行くだけでお金を請求してきたので、キャンセル。
結構こういう不動産屋はいるらしいが、さすがに払えない。。。

KOICAにお弁当箱の受け取りに行くと、「今日の生姜焼きは今までで一番美味しかったよ!」と言ってくれた。
「来週からとんかつが始まるよ!」と言うと、「OHー!トンカチ!!!楽しみにしてるよ!」と言ってくれた。

明日はお弁当の注文がなし。
木曜日に注文が入らないのは珍しい。。。

やっぱり早めに新メニューを出す必要があるな~。

7/2(木)

今日はお弁当の注文がなし。
だったのだが、急遽韓国大使館から注文が入った。

しかし、何も準備してないし、あと30分後に届けて欲しいということで、さすがに断る。
韓国大使館は当日注文が多いので、今後はある程度食材を用意しておこうということになった。
それにしても本当に有り難い話だ。

今後は当日注文にも出来るだけ応えられれば!

7/3(金)

今日はお弁当の注文が8個+サイドメニューのミニサラダとおにぎり。
初ミニサラダ注文!
正直、メニューから消そうと思っていたので嬉しい(笑)

順調に仕込みを続けていたのだが、当日注文が2件入りバタバタ。
合計4件入ったので、今日はスタッフ総出で配達へ。

しかし、そこでトラブル発生!
JICAに配達する妻がJICAの場所がわからなくなり迷子に・・・。

12時30分お届け予定だったのだが、お客様から13時に連絡が入り、まだ届いてないとのこと。
急いで妻に連絡を取っても連絡が取れない。

これは何かあったのかと気が気でなかったのだが、偶然小林が妻を発見した頃には配達が完了していたようだ。
結局45分も遅れてしまい平謝り。

しかしお客様は全然気にしないで欲しいと言ってくれた。
だが、これに関しては対策が必要だろう。

このようなトラブルは今後も予想される。
特にこれからセネガル人を雇うとなると尚更だ。

道に迷った、弁当箱を落とす、オーダーミス、etc….
今回のことを教訓に今後はミスを減らさなければ。

僕はそのまますぐに帰宅。
みんなで今後の対策と役割分担の確認をする。
その後はみんな疲れてしまったようで休息。

明日の買い出しへ行き、夕食の準備をする。
今日は余り物とセネガル料理をお店からテイクアウト。

その後は今日はみんなすぐに就寝。

7/4(土)

今日はお弁当の注文が3つ。
買い出しに行き、料理開始。

今日の注文は昨日に引き続き2日連続注文してくれた方。
日本人の他にも日本食好きのヨーロッパのスタッフも居るということで、よく注文してくれている。
どうやら欧米人にも日本食は人気な様で嬉しい限り。
「今度オードブルの注文もあったら嬉しいです!」とのことなので、是非応えられたらと思っている。

その後、明日の買い出しへ。
明日は初めてとんかつの注文が入った。

豚肉や米などを購入。
少し遅くなってしまったが帰宅。

すると、部屋が真っ暗で誰もいない。
「みんな出掛けているのかな?」と思ったら、急に電気が付き、何故かケーキが!

状況を把握するのに少し時間が掛かったが、僕の誕生日ケーキのようだ(笑)
僕は誕生日が7月6日なので、全く予期しないサプライズ!

みんなが歌を歌って(息子も手拍子して)くれた。
28歳になったわけだが、この年でこうやって祝ってもらうのはやっぱり照れる(笑)

みんなが作ってくれた美味しいご飯を食べ、プレゼントのTシャツをもらい(いつも同じTシャツばっかりきてるとバレてたらしい笑)、ケーキを食べ楽しい時間を過ごさせてもらった。

思えば、こうやって家族や仲間とセネガルで誕生日を祝ってもらえることは本当に幸せなことだと思う。
これからお店もオープンするし、今年は更にしっかりしなければ・・・(キリッ)

7/5(日)

今日はお弁当の注文がなし。
実はお弁当の注文が入っていたと思ってたのは僕だけだったようで、昨日の注文は僕を買い物に行かせる為の「ウソ」だったらしい(笑)

最近の気候の変化のせいか、みんな少しずつ体調を壊している模様。
ということで、今日は休息日。

のんびりしつつ物件を探したり来週に備える。

今週のアフリカ

今週は配達ミス等トラブルが多かった一週間でした。
その対策と役割分担を明確にするためにミーティングを行いました。

役割分担に関しては、今までずっとふわふわしていたので、
・明確に買い出しは誰が行くのか?
・配達は誰が行くのか?
・部屋の掃除は?

など細かなことまで役割分担をしました。

役割分担をすることにより、責任感を持って仕事に取り掛かることが出来ます。
(気づくのが少し遅かったですが・・・)

そして、今後セネガル人スタッフを雇った時に、教育もしやすくなるなと。
和心が開業したら正直、僕達だけではお店の運営は厳しいと感じています。

やっぱり、お弁当も販売しつつ、ランチ営業もするとなると、人出が足りなくなることが予想されるので、まだ時間に余裕がある今の時点で、スタッフを教育をするためにまずは自分たちの仕事はきっちりやろうと役割を明確にしました。

この対策が良いのかはわかりませんが、様子を見てみます。
そして、近々ちゃんとスタッフを雇いたいと考えています。
(前のスタッフは静かにフェードアウトしてしまいました・・・。)

1歳息子のアフリカ物語

今回は前回に引き続き、息子のイヤイヤ期について。
ちなみに前回のタイトルは「息子よ、イヤイヤ期到来か!?到来なのか!??」でしたが、
今回は、「イヤイヤ期で父ちゃんは悲しいよ(泣)」です。

先週ぐらいから始まったイヤイヤ期でしたが、どうやら本格化してきたようです。
iPadを取り上げると泣き叫び、妻が出掛けると泣き叫び、しまいには大好きなパンを食べずに口から出したり。

「そういうことがない子なのかな~」と思ってましたが、しっかりと始まりました。
(他の子よりも少しだけ始まるのが遅いのかな?)

そして相変わらず、僕に対しては特に「イヤイヤ」しています。
ほぼ僕に対して「だけ」イヤイヤです(泣)

そんな息子ですが、相変わらずセネガルの人たちに愛されています。
この前も一緒に散歩していたら、果物屋さんでマンゴーをもらったり、顔見知りがいると「ダイチー!」って手を振ってきてくれます。
そしてそれに対して息子も手を振り返します。

セネガルに来た当初はそんなことも出来なかったので、成長度合いにビックリ!

ですが、そんな息子と妻は今月末に2ヶ月程日本に一時帰国します。
僕としては少し寂しいですが、息子にはしっかり日本の空気というか、雰囲気を感じて来て欲しいと思います。

なんでも!「Q&A」

「スリに遭った時間帯は何時ころですか?何か対策は可能でしょうか?」
「僕がスリに遭ったのは平日夕方のバスの中です。しかし、スタッフの小林は朝一のバスの中ですし、他の方は昼間のバスの中です。時間帯はどの時間帯も注意が必要だと思います。」

スリの被害は日中、夜間問わず頻発しているようです。
ですがやはりバスの中は本当に注意が必要です。

2人組での犯罪も横行しているので、貴重品は持ち歩かない、常に身の回りに注意するなどの対策はしておいた方がいいです。

編集後記

今回のトラブルで注文してくれた方は数年後も仲良くさせていただいているセネガル在住友達になりました。

この時のトラブルは今でも笑い話になっています(笑)

セネガルで右も左もわからない頃から、こういった方たちに支えられてきたのだなぁ~と改めて実感しました。

この記事を書いた人
原田 翔太

現在クラウドファンディング挑戦中!
こちら→https://rescuex.jp/project/70603
2023年10月25日~12月20日の約2ヶ月間掲載しています。

セネガルの2号店Restaurant Yamato(大和)を首都ダカールに開業する為のプロジェクトになります。
是非まずは上記のクラウドファンディングページをご覧いただけたら嬉しいです。

アフリカ起業11年目。2015年からセネガルの首都ダカールに家族で移住しています。

2023年現在、首都ダカールでRestaurant Japonais wagokoro経営。
YouTube「ダカールTV」を不定期で配信中。

原田 翔太をフォローする
開業日誌
原田 翔太をフォローする
アフリカ起業人ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました