セネガルの中古車購入事情は?日本よりも高いってホント?

こんにちは!
セネガル在住も7年目になりました。

セネガルに住み始めて便利だな、不便だなと感じる事は多々あります。
その中で不便だなと感じるのは移動でしょうか。

セネガルの首都ダカールではバスがメインの公共交通機関ですが、道の渋滞や、車内混雑等かなり移動がしんどいと感じる時があります。
エアコンも効いてないし、扇風機も壊れている事が多々あります。。。

タクシーも沢山走っていて日本のタクシー代と比べたら格安ですが、それでも一日に何度も移動する身からしたら高額に感じます。

また、配車サービスUber等はセネガル未上陸。また、タクシーにはメーターもないため、毎回値段交渉をする必要があります。

タクシーを捕まえるのに平均5分。
1ヶ月100回位移動する事を考えたら、そろそろ車を買おう!と思い始め、最近中古車の事を調べ始めています。

しかし!

安いと思っていたセネガルの中古車はめちゃくちゃ高い。。。

10万キロはもちろん20万キロ走っている車がザラにあり、値段は最低でも30万円~80万円。
新車を買おうものなら、200万円はくだらないという実情です。

正直セネガルの中古車舐めてました。。。
それでも検討に検討を重ねた結果、「車欲しい!」という事になり、車購入を決意しました。

実はまだ難航しており購入できていませんが、中古車購入の途中経過を書いていきたいと思います。

セネガルで中古車を購入する手段

セネガルで中古車を購入する手段を大きく3つあります。

中古車販売店で購入する

セネガルには多くの中古車販売店・業者があります。
中古車販売店で買うのは一番リスクが低く購入できるかもしれません。

良心的な販売店であれば最低限の検査はしているでしょうし、様々な車の中から選ぶことが出来ます。
ただ、印象的に若干高くつく可能性があります。

それでもしっかりとして中古車を手に入れたい方はお勧めです。

webサイトで見つける

セネガルでも最近ネットショップが少しずつ増えてきました。
その中で新車・中古車を販売している業者や個人もいます。

Jumia⇒https://deals.jumia.sn/voitures
Expat Dakar⇒https://www.expat-dakar.com/voitures

上記2つのサイトが有名サイトです。

基本的には上記のサイトのアクセスして、車を選び電話をして直接見に行くスタイルが一般的です。
こちら側がガソリン代を払えば、運転して持ってきてくれるのでその方が効率的かもしれません。

日産の中古車。200万CFA。ボロボロだった…。

知人など個人から直接購入する

セネガルに住んでいると「今車売ろうと思ってます。」という方は意外といます。

日本人含め外国人の多くは、セネガル滞在の任期が決まっている方が多いので、出入りが激しいのがセネガルの特徴です。
その為、車を買ったけど、2年~3年で売る方も多く、そういう方から購入できれば優良中古車に出会える確率は高いかもしれません。

たまに日本人会のメールでも中古車販売の案内も回るそうです。

また、道端で貼り紙だけ貼ってあるパターンもあります。
これもほとんどの場合が個人で中古車を販売している事が多いです。

A vendreと書かれているのが「販売」の意味です。
下記の電話番号へ電話しましょう。

セネガル中古車のデメリット

ここまで中古車の事を書かせていただいて何ですが、セネガルで中古車を購入するデメリットについて触れさせていただきます。

メリットは当然新車に比べて安く購入が出来る事ですが、中古車のデメリットも当然あります。それも数多く。。。

メーカー保証が付かない

セネガルの中古車にはメーカー保証の様な保証は付きません。

例え購入当日に故障したとしても、販売者の責任はないという状況です。
(もちろん抗議して交渉は可能でしょうが、保証の義務はない。)

新車の場合はメーカー保証が付くので保証がない中古車はそれだけでリスクが高いです。

ナンバープレートや名義変更や保険手続きが面倒

当然中古車は以前持ち主がいた車という事になります。
なので、名義変更が必要なのですが、この手続きが結構面倒くさいです。

色々な役所に行かないといけないですし、お金も掛かります。
ナンバープレートも変更になるので、時間も結構掛かってしまうんです。

保険の加入も必ず必要になってきます。

中古車は基本、購入したら後は自己責任なので、セネガルに来たばかりの方が中古車を買うのはもしかしたら大変だと感じるかもしれません。

過去の修理が不調の原因に?

パッと見は大丈夫だったのが、しばらくしたら故障したというケースもあります。

また、セネガルの車の修理は基本的に町工場で行われる事が多いのですが、メーカーの専門の人ではないので、最悪修理によってより調子が悪くなることもあります。

悪質な町工場の修理屋さんの中には修理に持って行った車の良い部品をその場で回収し、安い部品と取り換えてしまう人もいるようです。

なので、中古車修理は信頼できる修理屋を探すことが必須になってきます。

その点、新車の場合はメーカー保証が効くので正規店で修理してもらう事ができるので安心です。

また事故車や走行距離が改ざんされているケースもたまにあるそうです。
その場合はもうどうしようもないような気もしますね。。。

それでも中古車が欲しい

「中古車のデメリットはわかりました。それでも新車は高いから中古車が欲しい!」

そういう方もいらっしゃいますよね。
僕もその一人です。

色々と書きましたが、車はたとえ新車でもすぐに壊れる可能性があります。
セネガルの道路は砂が多くデコボコの道も多いので、余計に故障リスクは高いです。

なので、運の要素もかなりあると思います。

そしてかくいう僕もまだ車を買っていません。
また買った頃に手続きも含めてご紹介させていただけたらと思います。

中古車購入は中々骨の折れる作業ですが、しっかりと見極めて良い車が買えたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA